晴れの日に用意する振袖はレンタルで早めの予約をしておこう

振袖を着た女性

振袖レンタルは早めの予約が肝心

振袖を着た女性の後ろ姿

成人式に振袖レンタルを考えている方は、とっても多いと思いますが、予約はいつすればいいの?って思っているみなさん、ご予約はとにかくお早めがオススメです。だいたい1年前から予約するのが一般的なようです。
なぜなら、成人式ってみんな同じ日だから、振袖レンタルの場合も数に限りがあります。好きな振袖が選べるし、成人式が一生の宝物になるようにステキな振袖を選びましょう。また、忘れがちですが、着物にもサイズがあります。例えば、背が高い方には着丈やお袖が長めに作られたトールサイズの方が綺麗に着れます。振袖っていつも着るわけではないので、見落としがちですが、お袖が短いといかにも借り物で身体に合ってないように見えるから、色や柄だけじゃなくてサイズ感も重要です。振袖レンタルの場合、プロのコーディネーターさんが似合う振袖を一緒に選んでくれるから、自分の好みや体型を考慮しつつ、ステキな振袖を選びましょう。
また、振袖レンタルでよくセットになっているのがプロのカメラマンさんによる写真撮影です。セットでお得だし、前撮りすれば成人式当日と二回振袖を着られるので、一生の思い出として写真も残しましょう。最高の瞬間が残るように振袖レンタルのご予約はお早めがオススメです。

振袖レンタルで記念撮影も済ませてしまおう

成人式の準備として、振袖の手配で頭がいっぱいになってしまい、記念撮影の手配を忘れるなどということが無いようにしたいものです。特に、振袖レンタルを利用する場合は、成人式終了後は速やかに振袖を業者に返却しなければなりません。レンタルしている間に撮影を済ませてしまわないと、二度と、成人式用に選んだ振袖姿を写真に収めるチャンスはありません。
しかし、成人式を迎えるころというのは、なにかと立て込んでどの人も忙しいことが多いです。そんな時に利用したいのが、振袖レンタルの前撮りセットプランです。これは、その業者の振袖を成人式用にレンタルすると、その振袖を着た姿で、成人式前に記念撮影もしてもらえるというプランです。この振袖レンタルプランを利用すると、写真の撮り忘れがないことは勿論のこと、記念撮影を別に手配するよりも効率よく、かつ費用の面でもお得です。更に、おまけとして嬉しいポイントは、前撮りの機会を利用して、少しは振袖を着なれることが出来ることです。普段和服を着ない人にとって、いきなり振袖を着て動くのは、なかなかハードルが高いものです。成人式当日は、地域によってはまだ足元の状態が悪いところもあるので、転んだりしないよう、振袖になるべく慣れておきたいですね。

お得で便利な振袖レンタルを利用する場合の知っておきたい基本手順

成人式の衣装に振袖を着用する女性が大変増えています。ドレスよりも華やかさがありますし、日本人であれば振袖に憧れるものです。着物と言えば高価な印象が強いのですが、最近は振袖レンタルを利用する人が増えており、そのお得さや便利さが好評です。安い費用で着られるのであれば、やはり成人式は振袖という人が多いのでしょう。しかし予約が殺到する傾向がありますので、早めの行動が何よりです。そこで今回は、知っておきたい振袖レンタルの基本的な手順をご紹介します。
振袖レンタルを行っている会社は、ネットで探すと見つかります。比較サイトなども参考に、最寄りの評判の良いところを見つけましょう。どんな振袖があるかは、ホームページで確認したり、お店に行って相談します。個々のレンタル会社でシステムに違いがありますから、気になるところはホームページで確認してください。気に入った振袖が見つかったら、早めの予約が肝心です。予約受付の開始時期も、事前にチェックしておきましょう。
予約が完了したら、個々の会社の規定に従って支払いを行います。予約時に一部料金を支払うシステムが多くなっています。予約した振袖などは、成人式の1週間ほど前に配送されます。成人式で着用した後は、概ねクリーニングなどに出す必要はなく、そのまま返却できます。


振袖レンタルのメリットは、お得にできること、またお好みのデザインを探すことができることです!